かなり早目の梅雨入りです。雨漏りにご注意ください!

かなり早目の梅雨入りです。雨漏りにご注意ください!

例年よりも2週間も早く、この時期がやってまいりました…

そう、梅雨☔です(´;ω;`)

だいたい近畿地方の梅雨時期は、6月10日頃から1ヶ月程度で「2週間前倒しで梅雨入りならきっと、梅雨明けも2週間前倒しだよね?」なんてことは無く、梅雨明けは例年と変わらないなどと天気予報士が申しておりました…

昔から「土方〇すにゃ刃物は要らぬ、雨の3日も降れば良い」という言葉があるのですが、これは雨では土木作業ができない上、長雨になるとオマンマの食い上げ←(これも死語?)という意味です。

当店のような屋根・外壁の施工会社も同じく、雨天ではできない作業が非常に多いです。

実際は、3日間程度の雨でも何とかごはんは食べれますが笑

しかし、梅雨が1月半も続くと、それはそれは大変です。

この時期は雨漏りでお困りのお客様から問い合わせも当然多くなるのですが、なかなか屋根に上って調査するのもままならなかったり、せっかく工事のご依頼をお請けしてもなかなか着工できなかったり、工事中の物件も工期が伸びてしまってお客様にご迷惑をおかけしてしまうことも多くなります。

長時間大雨が降ることも考えられ、今まで雨漏りされてなかったお家が急に漏り出すこともあります。

天井や壁にシミが現れた!
天井裏でポタポタ雨音がする!

以上のような現象がありましたら、
雨漏り修理のスペシャリスト集団 屋根・外壁リフォーム専門店カミテックスまで
ぜひご相談ください!

フリーダイヤル 0120-145-508