東大阪市のガソリンスタンド屋根改修工事、まずは下地工事です!

東大阪市のガソリンスタンド屋根改修工事、まずは下地工事です!

東大阪市のガソリンスタンド屋根改修工事、本日は下地工事です。

古いトタン葺き屋根の上から、既設の鉄骨下地を確認し、鉄骨のC型チャンネルを確実に固定します。
そして、大きさの違うC型チャンネルを上下の母屋下地に使用することで勾配を作ります。

最後に、折板の下地である「タイトフレーム」を溶接でしっかり固定します。

屋根葺き等の仕上げ工事だけではなく、溶接が必要な鉄骨下地も自社で施工できるのが、屋根・外壁リフォーム専門店 カミテックスの強みです!