旭区 D様邸 屋根 ガルバルーフ カバー工法で工事中!その2

旭区 D様邸 屋根 ガルバルーフ カバー工法で工事中!その2

まず、カラーベストの上から、下葺き材のルーフィングを張ります。

ルーフィングとは?

下地材の上から被せ、屋根材から漏れてきた雨や、結露などの水滴を家の中に侵入させない為の防水シートのことです。

多くの屋根材には、ところどころに僅かな隙間があり、完全に雨をシャットアウトする機能にはありません。 

実は、雨を部屋にまで入れないよう完全に防水をしているのは、このルーフィング(下葺き材)です。

もっと言うと瓦、スレート材、ガルバリウム鋼板などの仕上げ材がなくても、ルーフィングさえしっかりしていれば、大雨でなければ雨漏りは起こらないと言っても過言ではないくらいルーフィングは重要な材料なのです。