平野区 麻雀店様 外壁改修サイディング工事 着工します!

平野区 麻雀店様 外壁改修サイディング工事 着工します!

平野区 麻雀店様 外壁改修工事 着工します!

連棟、いわゆる昔で言うところの長屋で、端や間にある物件のみを解体する工事を、建設業界では通称「切り離し」と呼ばれております。

通常この切り離し工事には、まず足場業者、次に下地工事をおこなう大工(工務店)、最後に当店のようなサイディングやトタン波板、あるいは木目プリント鋼板を施工できる専門業者と、最低でも3業者がたずさわり、場合によっては、屋根が瓦葺きの場合、瓦施工業者の手配も必要となります。

しかし当店の場合、ほとんどの切り離し工事なら、全て自社施工が可能となっております。

当然、価格も他業者よりも割安となりますので、お得意様の解体業者様や、不動産会社様に、大変喜ばれております。